MENU TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 酵素の記事一覧

「北のブランド金賞の玄米酵素」販売開始しました!

2016.05.30 | Category: 未分類,玄米酵素

5秒で食べる玄米食
栄養バランスと酵素で健康サポート玄米酵素 ハイ・ゲンキ スピルリナ入り

北海道の契約農家によって栽培された玄米と、栄養の宝庫と言われる玄米胚芽・表皮を麹菌で発酵させ、これに北海道産大豆と藻の一種スピルリナ、カルシウムを加えた酵素豊富な栄養補助食品。玄米発酵食品の分野においての国内トップクラスの実績。
内容量 1箱(3.5g×90袋)
玄米酵素ハイ・ゲンキ スピルリナ入り¥5184

玄米酵素の安全性ポイント

植物発酵食品部門で初の「JHFA認定マーク」を取得

国際的な品質管理・品質保証規格「ISO9001」の認証を取得

外部・内部監査を定期的に行っています

北海道HACCP(ハサップ)の認証を取得

農薬は一切検出されていません

防腐剤・着色料は使用しておりません

 

酵素とは?

酵素はたんぱく質の一種です。食べ物の消化吸収、燃焼、排泄ができるのも酵素のおかげ。そのほか、骨を作るのを助けたり、肝臓や腎臓に働き、呼吸やホルモンの分泌、神経伝達などの作用にも介在しています。つまり酵素は私たちの身体を維持するために、なくてはならない物質です。

酵素をとるには?

①発酵食品(みそ、納豆、漬物などの発酵食品には麹菌、納豆菌、乳酸菌などさまざまな微生物が作る酵素がたくさん含まれています。

②生もの(昔ながらの日本食には酵素の多い食材や調理方法が使われています。さんまに大根おろし、刺身に大根のツマなど。大根に含まれるたんぱく質分解酵素セテラーゼが、魚の消化を助けます。

 

酵素の弱点

加熱すると働きを失う酵素、食事から充分に取るのは大変。

酵素はたんぱく質の為、熱を加えると性質が変わります。

50℃を超えると働かなくなりはじめ、70℃以上で活性が失われてしまいます。

現代の食生活では多くの食物が加熱され、酵素不足を招きやすくなっています。

加工食品やインスタント食品からは摂取できません。欧米化が進む現代の食事では、充分な酵素の摂取が難しくなっています。

 

玄米酵素とは?

玄米酵素は、玄米、胚芽・表皮を麹菌によって発酵させた「手軽な玄米食」です。

発酵によって各種酵素が生まれ、ビタミンB群やアミノ酸も豊富になります。

玄米には健康に必要な栄養素が40種類以上も含有!

 

スピルリナとは?

スピルリナとはらせん状をした藍藻(らんそう)類の一種。ビタミン・ミネラル・アミノ酸に加え、食物繊維・多糖体・不飽和脂肪酸など50種類以上の栄養成分が含まれています。その他βカロテン、ビタミンB群をはじめとする13種類以上のビタミン、鉄分、葉酸、などの13種類以上のミネラルが含有。

 

白米ごはんを食べながら玄米食以上の栄養価

玄米食を続けるのは難しいという方も、白米+玄米酵素で玄米以上の栄養を取ることが出来ます。

白米や玄米に比べて栄養価が総合的に高く、現代人に不足しがちな栄養素を手軽に補えるのが玄米酵素なのです。

 

こんな方に玄米酵素はオススメ!

外食が多い方、甘いものが好きな方、胃もたれが気になる方、野菜不足を感じる方、妊婦さんや授乳中の方、ダイエット中の方。お子様の離乳食に、ガン、動脈硬化、高コレステロール血症、糖尿病、高血圧予防、アンチエイジング、ファスティングにお勧め。

当院へのアクセス情報

所在地〒372-0033群馬県伊勢崎市南千木町2391-1
駐車場10~12台あり
電話番号0270-61-8517
予約予約優先制