TEL

新サービス<延長整体>がスタートしました。 | 伊勢崎市・南千木町・剛志駅 たかの接骨院・整体院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > オーダーメイド整体の記事一覧

新サービス<延長整体>がスタートしました。

2018.09.15 | Category: オーダーメイド整体

新サービスが始まりました!

延長整体です。

 

 

 

コース料金からプラス2500円(税抜)で30分の延長が可能となりました。

(回数券の場合でも延長可能です。)

 

 

 

当日、延長可能です。

*予約状況によっては延長不可の場合もございます。

 

 

 

たかの接骨院・整体院

「ビジネスマン」に多い症状。。

2017.05.25 | Category: オーダーメイド整体

こんにちは!

夕方は、ビジネスマンの方が

多く来院されています。

 

ビジネスマンの方に多い症状として

・腰痛・肩こり・膝痛・その他の関節痛

などが多く起こりますがその原因とは

 

 

「筋肉のバランス」が

崩れてしまう事で起こります。

 

今回、肩のコリに注目したいと思います!

肩こりの痛みは、筋肉が固まって起きると

感じているとは思いますが

解剖学的にいえば首から肩の裏側にある僧帽筋という筋肉です。

 

現代人の日常生活や仕事は、スマホの操作、パソコン操作が代表です。

ほとんど、前かがみの姿勢になっています。

 

それが原因になっていることは、誰もが感じていることでしょう。

ところが凝っている僧帽筋は裏側にありますから

前かがみの姿勢では伸びているはずです!

 

このことから肩のコリは単なる筋肉の縮こまりだけで

起きるのではないことがわかります。

 

つまり、前後の筋肉のバランスが重要となります!

 

肩のコリをほぐしすぎてしまいますと

悪化の原因になりますので十分お気をつけください。

 

 

たかの接骨院・整体院

 

 

筋力強化で膝痛予防。。

2017.05.16 | Category: オーダーメイド整体

皆さん知っていますか?

「膝痛」の推定お客数は全国で約1000万人と言われています。

 

最近では、正しい歩き方ができていない若年層も多く

膝痛予備軍は年齢を超えて増え続けている状況です。

 

でも、なぜ「膝痛」が起きるのでしょうか?

たくさんの原因はありますがいくつかあげると・・・

 

・加齢による骨の新陳代謝の低下

・軟骨へのストレス

・肥満

・脚の冷えによる筋、靭帯の収縮

・O脚、X脚

・ケガの後遺症

・過度の運動、仕事による膝へ負担

・筋力の低下      などです。

 

 

特に膝の内側にある筋肉が弱くなってきますと

膝関節が不安定となり、膝痛の原因となります。

 

 

「立ち上がる時に痛い」、「階段の下りや歩き出しの時に痛い」というのは

ほとんどが膝の内側の軟骨がすり減ってしまい

骨同士が接触しやすくなってしまうことで炎症、骨の位置がズレて痛みがおきたりします。

 

 

膝痛は主に女性に多くおきます。

これは、男性よりも筋肉量少ない、基礎代謝が低下しやすいため太りやすい

ホルモンの分泌低下により骨が弱くなるなどの影響によります。

 

 

 

膝痛の予防として

①正しい歩き方の習慣づける

 

正しい歩き方とは、前に脚を出したときに膝が伸びていること。

前足はかかとから着いて、後ろ足は親指の拇趾でしっかり蹴りだします。

歩幅は大きく歩くイメージです。

 

②とっても簡単!お尻、太ももの前、内側のトレーニング!

 

・お尻の強化・

仰向けに寝て、片足は膝を軽く曲げ床につけて

もう片方の足は膝を伸ばしてまっすぐ足を上げたまま

お尻を持ち上げて三秒キープ。

これを三回、左右の脚で行います。

 

・太ももの前側の強化・

仰向けに寝て、片足は膝を軽く曲げ床につけて

もう片方の足は膝を伸ばしたままあげ

この状態で膝の曲げ伸ばしを五回~十回程行います。

 

・太ももの内側の強化・

まっすぐ立った姿勢で両膝の間に

クッション、折りたたんだタオルをなどを

はさんで、内ももに力を入れて三秒間キープ。

これを三~五回繰り返します。

 

日常生活で少しでも気を付けていただくだけで

膝への負担は軽減していきます。

皆様も試してはいかがでしょうか。。

 

 

 

たかの接骨院・整体院

 

 

 

 

学生アスリートも通院しています。

2017.05.12 | Category: オーダーメイド整体

こんにちは!

みなさま、GWが終わりましたがいかがお過ごしでしょうか?

長期連休で遠出して疲れが残っているかと思いますが

今週も残りわずかとなりました!頑張っていきましょう!

 

さて今回、当院にお越しいただいている学生アスリートを紹介させて頂きたいと思います。

陸上選手、大会のリレーで走った際に太もも裏のハムストリングスに違和感を訴え来院されました。

最初は走り出しでの痛み、痛めている周辺の筋肉に張り感がありましたが

三回ほど通って頂き少しずつですが走りだしでの痛みが感じなくなってきています。

 

まだ、張り感等が残っていますので来週にせまっている高校総体までには

良い状態まで回復してくれると嬉しいです。

 

これからも学生アスリートの皆様を応援していきたいと思います。

 

ネット予約が×でもメニューによってはお受け出来ます!

2017.04.18 | Category: オーダーメイド整体,交通事故

エキテンのネット予約はお子様連れの方、スタッフの人員等、様々な理由で×になっている事がございますが、メニューによっては(交通事故施術、EMS、お子様連れではない方の骨盤矯正等)お受けできる事がございますので、お気軽にお電話やメール、LINEからお問い合わせ下さい!

痛みが出るということ

2017.03.14 | Category: オーダーメイド整体

痛みの感じ方は人それぞれです。

私たちは自分が感じる痛み(腰の痛み、首の痛み、背中の痛み、膝の痛み、頭痛等)が他の人も同じような感覚で感じていると思っています。

しかし実際には痛みの感じ方は人によって違います。

そして痛みが出るということは決して悪いことではないということです。

私たちは痛みが出ると、痛みの出た個所に注目しそこを悪の原因と考えてしまいます。

そして痛みの発生した筋肉を一生懸命揉んだりマッサージしたりして、ほぐそうと考えます。

実はそれが間違いで、痛みは筋肉が弱くなっている箇所に現れることが多いのでマッサージによってほぐされた筋肉は更に弱くなってしまいます。

一時的に痛みは良くなるかもしれませんが、実際にはどんどん筋肉を弱くしてしまっています。

本来であれば身体全体のバランスを見て硬くなっている筋肉はほぐし、弱くなっている筋肉は強化することが必要です。

そして正しい身体の使い方を覚えていただきます。

身体に痛みが出たということは「身体の正しい使い方が出来ていない」という身体からの合図なのです。

それはとてもいい事でこれをチャンスだと思っていただきたいのです。

痛みは我慢していたり、放っておくと徐々に脳が慣れていき痛みをを感じずに鈍感な状態になってしまいます。

そうして身体の歪みはさらに強くなり、身体への負担が大きくなります。

結果として突然大きな痛みが発生したり、重大な内臓の問題が発生したりします。

痛みが鈍感で感じない状態になっている方は、当院での施術を終えた後に痛みが発生する場合があります。

というかわざと痛みを出したりもします。

これは実は良くなっている証拠で、痛みが感じられるようになったという事です。

そこからがやっとスタートラインで正しい身体の使い方を施術をしながら覚えていただきます。

なので一度でよくなるという事はあり得ません。

正しい身体の使い方が出来ていなければまた「痛み」や「不調」として必ず身体に現れます。

前とは違った箇所に痛みが移動したりもします。

こうして徐々に正しい身体の使い方をマスターしていければ痛みで困るという事はなくなります。

 

 

 

 

正しいストレッチを行う為の5つのポイント

2017.02.24 | Category: オーダーメイド整体

ストレッチには肩こりや腰痛改善、疲労回復、ダイエット等さまざまな嬉しい効果があります。

正しいストレッチにはいくつかポイントがありますのでご紹介します。

①筋肉を温めてから行う(お風呂上りなど)

②時間をかけて筋肉を伸ばす(30秒以上)

③呼吸を意識して行う

④伸ばす筋肉を意識して行う

⑤毎日続けて行う

たかの接骨院・整体院ではその方の症状やお悩みに合わせて様々な部位の正しいストレッチ方法を指導しております。

ぜひお気軽にご質問ください。

 

接骨院、整骨院と整体院の違い

2016.02.03 | Category: オーダーメイド整体

接骨院や整骨院と整体院には大きな違いがあります。

接骨院や整骨院は主に国家資格を有する「柔道整復師」が施術を行います。

扱う症状としては骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷などの外傷性のケガで、物理療法(電気療法や超音波療法)を中心に行い腫れや痛みを軽減させていきます。

ただし骨折・脱臼の場合は、整復、固定の応急手当てを実施し、医師の同意のもとで施術(施術)を行うことができます。

取り扱える保険の種類は各種健康保険、労災保険、自賠責保険です。

 

それに対して整体院とは、整体師が施術する院で、有する資格は民間の資格となります。資格の種類も様々あり技術の差も大きいのが特徴です。接骨院や整骨院が外傷性のケガを取り扱っているのに対し、整体院では日常生活の疲れからくる慢性的な症状である肩こりや、腰痛、骨盤のゆがみ、等の症状をみることが出来ます。

手技療法が中心となります。