TEL

接骨院、整骨院と整体院の違い | 伊勢崎市・南千木町・剛志駅 たかの接骨院・整体院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 2016 2月の記事一覧

接骨院、整骨院と整体院の違い

2016.02.03 | Category: オーダーメイド整体

接骨院や整骨院と整体院には大きな違いがあります。

接骨院や整骨院は主に国家資格を有する「柔道整復師」が施術を行います。

扱う症状としては骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷などの外傷性のケガで、物理療法(電気療法や超音波療法)を中心に行い腫れや痛みを軽減させていきます。

ただし骨折・脱臼の場合は、整復、固定の応急手当てを実施し、医師の同意のもとで施術(施術)を行うことができます。

取り扱える保険の種類は各種健康保険、労災保険、自賠責保険です。

 

それに対して整体院とは、整体師が施術する院で、有する資格は民間の資格となります。資格の種類も様々あり技術の差も大きいのが特徴です。接骨院や整骨院が外傷性のケガを取り扱っているのに対し、整体院では日常生活の疲れからくる慢性的な症状である肩こりや、腰痛、骨盤のゆがみ、等の症状をみることが出来ます。

手技療法が中心となります。

 

 

交通事故施術について

2016.02.02 | Category: 交通事故

伊勢崎市たかの接骨院・整体院では交通事故施術も得意としています。

 

自動車対自動車事故、自動車対歩行者事故、自動車対自転車事故、自動車対バイク事故、バイク対自転車事故、バイク対歩行者事故等さまざまなケースの交通事故の施術に対応しています。接骨院では診断証明書が発行でき、それにより人身事故扱いとなります。(一部受け入れない警察もあり)

 

交通事故に遭ってしまったら、いち早く専門院での施術が必要です。当院では交通事故による痛みやむち打ちなどの後遺症の施術に対しても実績がありますので、完治を目指してサポートしていきます。整形外科に通院されている場合や、他の接骨院に通われている方も当院に変更することが出来ます。また医師からの許可があれば、整形外科と接骨院両方に通院することも可能です。(但し同日に両方通院は不可)

 

交通事故での施術は保険(自賠責保険・任意保険)による施術が行える為ご本人の負担額0円のケースがほとんどです。

相手が任意保険に加入いなかった場合でも、自賠責保険から補償を受けることができますので、死亡事故で3,000万円、傷害で120万円までの補償が受けることができます。

交通事故に詳しい専門の弁護士もご紹介可能で、慰謝料のアドバイスもいたします。

 

まずはお気軽にご相談ください。